ヘルニアでお困りでしたら「ますやま整骨院」にお任せください!!

東海村、那珂市、日立市、ひたちなか市、常陸太田市からも通院しやすい

ますやま整骨院 院長の増山です。

 

ご相談の多い「ヘルニア」についてお話しします。

 

ヘルニアとは、背骨の骨と骨の間にある軟骨が潰れて横にはみ出し、神経を刺激され痛みや痺れを伴う傷病の事を言います。

 

ほとんどの場合、首か腰のどちらかに発症します。

 

首のヘルニアの場合、首の痛みと腕から手の痺れ、感覚麻痺、筋力低下などが主な症状ですが、必ず全ての症状が出る訳ではなく痛みと痺れだけで麻痺や筋力低下のみられない方や痺れだけなんて方もいます。

 

腰の場合は、腰の痛みと脚の痺れ、感覚麻痺、筋力低下などが主な症状になります。

首の場合と同じで症状の種類は人によって様々です。

 

まず、これらの症状があり「ヘルニア」の疑いがある場合、まずは病院で画像検査や治療を受けましょう。

 

病院なら接骨院では出来ない検査や治療が可能ですし、内科的な疾患からきている痛みではないかどうかの判断も行ってくれます。

 

もし、病院に通院しても症状が改善されない、、、そんな時は、当院にお任せください!!

 

当院では、病院でヘルニアと診断され治らず困り果てて来院される方が沢山来ています。

 

そんな方達でもほとんどの場合は当院の骨格・骨盤矯正法により症状改善します。

 

と言うのも、ヘルニアの症状の発生源がヘルニア部分以外に深く関わっていることが多いからです。

 

それは、、、

 

 

筋肉」です!

 

筋肉の過剰な緊張や機能低下により痛みや痺れを出している方が非常に多く、筋肉バランスを整えるだけでほとんどの場合は症状が劇的に改善します。

 

ただし、正確に筋肉バランスを把握し、調整しないと改善しません(^^;)

 

当院では、最新の骨格・骨盤矯正法を用いて筋肉バランスの調整をおこなっています。

 

8割以上の方が1回目の治療後から症状の改善を実感しています。

 

どこに行っても改善されないヘルニアでお困りでしたら当院にご相談ください。

 

当院オススメの骨格・骨盤矯正法で今までに経験したことのないような身体の変化を実感出来ると思います。