腰の痛み、脚の痺れなどの神経痛でお困りでしたら「ますやま整骨院」にお任せください!!

東海村、那珂市、日立市、ひたちなか市、常陸太田市からも通院しやすい

ますやま整骨院 院長の増山です。

 

今日は、腰痛と足のしびれや痛みを伴う神経痛についてお話しします。

 

腰痛と神経痛と言えば「坐骨神経痛」が代表的でしょうか。

 

坐骨神経痛の特徴として、太もも裏側や、下腿部の外側、ふくらはぎ、足裏の痺れなどが現れます。

 

ひとつだけ発症する方もいれば、複数の場所に痛み痺れが出る方もいます。

 

ほかにも大腿神経や外側皮神経などもあり、それぞれ痛みや痺れがでる部分が違います。

 

それぞれの神経痛を発症する傷病には腰部ヘルニアや脊柱管狭窄症、梨状筋症候群など色々ありますが、まずは病院での検査を受けてみてください。

 

レントゲン撮影やMRI検査にて骨に異常がなければ筋肉の問題が考えられます。

 

神経の通り道が筋肉の過剰な緊張により狭くなり圧迫を受けて神経痛が出ているのかもしれません。

 

当院では、骨格バランスをチェックし過剰な筋肉の緊張を緩め、機能の低下した関節筋肉を呼び起こし骨格バランスを正常化させます。

 

それにより、神経痛などの症状を大幅に改善することが出来るんです。

 

一般的な接骨院で行う患部のマッサージとは異なりますのでご了承ください。

 

当院の治療は慰安目的ではなく、傷病改善の為の治療です!

 

県内唯一の骨格・骨盤矯正法で今までに経験したことのないような身体の変化を実感してみてください。