顎の痛みの本当の原因は!?

東海村、那珂市、日立市、ひたちなか市、常陸太田市からも通院しやすい

ますやま整骨院 院長の増山です。

 

先日も、顎関節症のお話しをしましたが、今日も顎関節症の患者さまが来院されたので顎の痛みについてお話しします。

 

患者さまは、固い食べ物を強く噛んだ時に左側の顎に痛みがはしり、数日経っても治まらないので来院されました。

 

顎の痛みは直接患部を押しても痛いし、口を開けるのも痛いような状態でした。

 

本人に痛みを10段階評価してもらうと7ぐらいの痛み。

 

まずは身体全体のバランスチェック。

 

上半身の左側にいくつかバランスの悪さが検査で陽性となりました。

 

顎とは離れた場所でしたが、患者さまにご理解いただく為に原因箇所の筋肉や関節を正しいポジションにしてもらい再検査。

 

すると、、、さっきまで痛かった口を開ける動作での痛みが軽減!!

 

患者さまは驚きながらも離れた部分の本当の原因に納得されたようでした(^^♪

 

中には顎自体に問題がある方や歯の噛み合わせが問題の場合もありますが、ほとんどの場合は身体のバランスに問題があります。

 

もし、頻繁に顎が痛む場合や開閉動作で音が鳴る場合などは早めに治療を受けておいた方がいいでしょう。

 

今回の患者さまの原因は左肩と手に問題がありました。

 

調整後は10段階評価で7の痛みが0.5程度になりました(^^)/

 

当院の治療では1回目から症状が大幅に改善することが多いです。

 

日頃の注意点は「頬づえ」「ガムを噛む」「固い食べ物」「うつぶせ寝」などには注意しましょう。

 

顎関節症を誘発する要因になります。

 

今まで歯科医院や整骨院などに行っても良くならない顎の痛みは当院にお任せください!!

 

当院オススメの骨格・骨盤矯正法で今までに経験したことのないような身体の変化を実感出来ると思います。