手のしびれ、首のヘルニアが原因じゃないかも?

東海村、那珂市、日立市、ひたちなか市、常陸太田市からも通院しやすい

ますやま整骨院 院長の増山です。

 

よく「首のヘルニアで手が痺れているんです。」と言われる患者さまが来院されます。

 

首の痛みや手のしびれ症状で病院に行き、レントゲンやMRIなどの検査で「ヘルニアの疑いがありますね」と診断された方達です。

 

病院での治療で改善されず当院に来るのですが、ヘルニアと診断を受けていても症状が改善する場合がほとんどです。

 

ヘルニアとは背骨の合間にある軟骨が潰れて横にはみ出し近くの神経を圧迫することで痛みや痺れをだします。

 

当院は整骨院なので手術はできません。

 

でも、飛び出した軟骨の圧迫による神経痛が当院の治療法で改善します。

 

 

なぜでしょう???

 

 

それは、そもそも神経痛の原因がヘルニアではなく筋肉の問題だからです。

 

レントゲンやMRIなどの画像検査はひとつの目安であって100%それで診断できる訳ではありません。

 

むしろ病院では筋肉による影響を検査しないので、筋肉が原因の方達が改善されず悩まれているのが実情です。

 

なかには本当にヘルニア部分の原因により症状を出している場合もあるのでレントゲンやMRIの検査は必要だと思いますが、筋肉部分の影響も検査すべきです。

 

病院ではできませんが、当院では筋肉部分の検査治療をすることができます。

 

昨日来院された患者さまも病院で首のヘルニアと診断されたが首の痛みと手のしびれが改善されず、当院に来ました。

 

検査をはじめて1分ほどで原因箇所が判明しました。

 

その原因箇所を触ると、痺れが感じなくなります。

 

今度は違う部分の筋肉を少しだけ力をいれた状態で首を動かすと首の痛みが改善されます。

 

この患者さまの首の痛みと手のしびれの原因は筋肉が原因だったのです。

 

治療後には手のしびれは無くなり、首の痛みも大幅に軽減しました(^^♪

 

このように痺れやヘルニア所見があっても筋肉の問題であれば即座に改善します。

 

もし、病院に通院しているけど、なかなか治らない首・肩の痛み、手のしびれでお困りでしたら当院にご相談ください。

 

当院オススメの骨格・骨盤矯正法で今までに経験したことのないような身体の変化を実感出来ると思います。