捻挫を出来るだけ早く治したい方は「ますやま整骨院」にお任せください!!

東海村、那珂市、日立市、ひたちなか市、常陸太田市からも通院しやすい

ますやま整骨院 院長の増山です。

 

今回は「捻挫」についてお話しします。

 

捻挫とは関節に通常の可動範囲を超えるような負荷が加わった時に靭帯や関節周囲組織が引き伸ばされ負傷したものを言います。

 

足首を捻った時に痛めるものが代表的でしょうか。

 

他にも膝や肩、手首、肘などにも発症しますし、突き指なんかも指の捻挫に該当しますね。

 

そんな捻挫をしてしまった場合、通常ですと包帯やギプスで固定し「安静にしましょう」と言われ2~4週間程度で完治するといった具合です(リハビリに+2週間ほどかかる場合も多いです)。

 

当院では「大事な大会があるから出来るだけ早く痛みを軽減させたい!」や「休めない仕事があるから何とかしてほしい!」といった要望に応えるべく、短期間のうちに痛みを軽減させる特殊な治療法をご用意しております。

 

当院の骨格・骨盤矯正法を用いた場合ですと重症度合いや体質、生活環境にもよりますが通常より半分以下の期間で治る事が多いです。

 

受傷当初の強い痛みも短期間のうちに激減させることができます。

 

もし、大事な大会直前にケガをした場合やどうしても休むことが出来ない方などはお気軽にご相談ください。

 

当院の骨格・骨盤矯正法で今までに経験したことのないような身体の変化を実感出来ると思います。