腱鞘炎を治す秘訣は!?

東海村、那珂市、日立市、ひたちなか市、常陸太田市からも通院しやすい

お盆期間も診療中の「ますやま整骨院」 院長の増山です。

 

腱鞘炎というと手の使い過ぎによって痛みがでるから、手を治療すれば良くなると思っていませんか?

 

実は、手の腱鞘炎でも痛みの原因が複数あり、その一部が全く関係しないような別の場所にある事がよくみられます。

 

手首や指に発症するのに何故?と思いますが、、、

 

手先の動きを出すのには手首や肘、肩などの関節を固定し、指先が細かく動くことができるんです。

 

更には、肩関節を安定させるには背骨や骨盤、足などの関節もしっかり固定されていなければなりません。

 

動きひとつとっても身体全身で動きをつくりだしているんです。

 

一部分の筋肉や関節に問題が起こると、他部位の関節も連鎖的に動きが悪くなり、結果として全然離れた場所に痛みを出すような仕組みで本当の原因が身体に隠れています。

 

当院では、その隠れた本当の原因を探し出し、アプローチするので長期化しやすい腱鞘炎でも短期間のうちに改善します!!

 

もし、どこに行っても良くならない腱鞘炎・ばね指などでお困りでしたら「ますやま整骨院」にお任せください!!

 

当院オススメの骨格・骨盤矯正法で今までに経験したことのないような身体の変化を実感出来ると思います。