どこに行っても良くならない坐骨神経痛でお困りでしたら「ますやま整骨院」にお任せください!

東海村、那珂市、日立市、ひたちなか市、常陸太田市からも通院しやすい

ますやま整骨院 院長の増山です。

 

お尻から太もも裏側に痛みや痺れを出す「坐骨神経痛」。

 

なかなか治らなくて困っているんです。。って方が非常に多いですね。

 

病院に行ったけど、飲み薬だけでいっこうに良くならず、近所の接骨院に行って電気やマッサージをしてもらったけど、やっぱり良くならない。。。

 

「気長に治す怪我だから仕方ない」とか「歳だから仕方ない」なんて思うのは間違いです。

 

ちゃんと原因に対して治療すれば年齢に関係なく短期間で完治する場合がほとんどです。

 

2ヶ月も3ヶ月もかかる場合はほとんど無いですね。

 

病院や接骨院、鍼灸院などに行ってたんだけど良くならず、当院に来られた方にお話しを聞くと、痛みが出ている部分に対して電気や鍼、矯正治療などを受けていて、いざ身体を検査すると痛い部分とは別の部分に問題が残っている(^^;)という具合です。

 

それで問題の部分を調整すると痛みが改善され、患者さまは「こんな部分が原因なの???」と驚かれます。

 

人間は痛みを脳が作りだしています。

 

問題がある部分に対して痛みを出すようになってはいるのですが、原因がいくつか重なったり、連鎖反応によるものだったりすると、痛みが出ている部分が本当の原因とは限らなくなってきます。

 

なので、痛みが出ている部分を治療しても症状が改善しない事が多々あるんです。

 

当院では痛い部分を確認はしますが、治療ではその部分に触れることはほとんどありません。(もちろん痛い部分に原因があれば触れます)

 

検査も身体全体をチェックします。

 

先日、来院された患者さまは病院に行きブロック注射をしたが良くならず、鍼灸院に行きダメで、当院に来た様子でした。

 

いろんな治療院で治療を受けていたようなので「問題は腰やお尻では無いだろうなぁ」と思っていましたが、検査してみると案の定、、肩から腕の問題でした。

 

もし、坐骨神経痛の症状でどこに行っても良くならずお困りでしたら当院にご相談ください。

 

当院の骨格・骨盤矯正法で今までに経験したことのないような身体の変化を実感出来ると思います。