首から肩、腕、手の痛みと痺れに効果のある骨格・骨盤矯正法!

東海村、那珂市、日立市、ひたちなか市、常陸太田市からも通院しやすい 

ますやま整骨院 院長の増山です。

 

首から肩、腕、手に痛みや痺れがある患者さまの治療についてお話しします。

 

痛みだけでなく、痺れまで出てくると、多くの場合病院に受診してレントゲンやMRIなどの撮影検査をして医師に診断をあおぐ方が多くいますが、最初に取る行動としては正解だと思います。

 

痺れなどが出ているということは神経に問題が起きているということなので、まずは筋肉や関節の状態以外にも脳神経やヘルニアの有無、その他神経症状をだす病気などの疑いを明確にするのが最優先です。

 

それには病院での画像診断、医師の診断は必須だと思います。

 

その後、病院での検査、治療により症状が完治すればベストでしょう。

 

ただし、中には病院での治療で症状改善がみられず悩まれている方がいます。

 

「年齢的に仕方ない」「長くかかる傷病なんだろう」と思い半ばあきらめてしまっているような方達。

 

そんな方達に言いたいのですが、「あきらめないでください!」

 

当院には、色々な病院や治療院、接骨院、カイロプラクティック院など回ったけど良くならなかった方達が数多く来院し、症状を改善させ笑顔で帰って行かれます。

 

多くの方が「もっと早くにここに来ればよかった」とおっしゃいます。

 

先日来院した、患者さまも首から肩、腕、手にかけての痛みと痺れで来院されました。

 

首を動かすと肩から腕に痛みと痺れ、親指と人差し指は常に痺れっぱなし。

 

1回目の治療で首を動かした時の肩から腕の痛みと痺れ感は半分以下になりました。

 

常に痺れていた手の痺れも、親指は残ってしまいましたが、人差し指の痺れはなくなりました。

 

1回の施術でこれだけ改善します。

 

おそらくあと2~3回の施術で症状は消失していくでしょう。

 

当院では身体のバランスをチェックし、本当の原因にアプローチすることで症状を大幅に軽減させることができます。

 

不可逆的な身体の変化(骨の変形など)は症状改善に影響しますが年齢は関係ありません。

 

変形性膝関節症など不可逆的な変化がある方でも、多くの場合、痛みは抑制できます。

 

もし、どこに行っても良くならない首や肩、腕、手の痛みや痺れなどでお困りでしたら当院にお任せください。

 

今までに経験したことのないような身体の変化を実感出来ると思います。