手首から肘にかけての痛みの原因がこんなところに!?

東海村、那珂市、日立市、ひたちなか市、常陸太田市からも通院しやすい

ますやま整骨院 院長の増山です。

 

手首の腱鞘炎や野球肘、テニス肘、ゴルフ肘などの運動により生じる痛みについてお話しします。

 

運動をやられている方は、多くの方が経験するかもしれませんが手首や肘の痛みは一度発症すると、なかなか治癒しにくく、再発を繰り返し、ごまかしながら競技を続けている方も多いのではないでしょうか?

 

少しの間、練習を休んでも痛みが繰り返してしまう。。。

 

病院や接骨院、鍼灸院などで治療を受けても良くならない。。。

 

そんな、どこに行っても良くならない手首や肘の痛みでお困りでしたら「ますやま整骨院」にお任せください!!

 

当院では、繰り返す原因を根本から見直し治療していくので痛みの引きも早いですし、再発防止のストレッチやエクササイズ指導もしているので、競技復帰しても繰り返さない体づくりもお手伝いします。

 

最近ですと、手首から肘にかけて1年以上痛みのある剣道をやられている学生さんが通院していました。

 

最初は病院に行き、そのあと整体院にしばらく通われていたようでした。

 

整体院では治療を受けると少し良くなるけど、練習に戻ると痛みがぶり返す。

 

半年以上その繰り返しだったようで諦めかけていらっしゃいました。

 

母親に連れられて、何とかならないか当院に来院されたのですが、原因を探っていくと問題が「」にあることが分かりました。

 

本人も母親も「足???」

 

という感じでしたが、実際に調整し、後日再来院してもらい確認すると、いつも練習の素振りで痛みが出るのが無く、違和感程度になりました。

 

さらに調整を重ね、今は普通に症状無く練習でき過酷な合宿にも参加できてるそうです(^^♪

 

今回紹介させて頂いた症例の原因は「足」でしたが、人によっては「手」だったり、「股関節」だったり様々です。

 

もし、病院や接骨院、鍼灸院、整体院など、どこに行っても良くならない手首や肘の痛みでお困りでしたら「ますやま整骨院」にご相談ください。

 

きっと、今までには無い身体の変化を感じる事ができますよ。