ぎっくり腰 寝違え

梅の花もだいぶ咲いてきて春を感じますが、まだまだ寒さを感じる時も多いと思います。

こうゆう寒暖の差が大きい時は、ぎっくり腰や寝違えを起こしやすい時期です。

生活リズムも変わりやすい時なのも要因のひとつ。

早めの治療で重症化を防ぎ早期回復することができます。

お困りの時はご相談ください。